Currently set to Index
Currently set to Follow

【Zoom参加のみ】ランチェスター経営戦略実践会2021年2月のご案内

開催のご案内

今回は以下のテーマを、2021年2月と3月の二月かけて、徹底解説していきます!

テーマ

「どんな経営環境でも利益が出せるランチェスター経営計画」
その1 ビジネスモデル構築編
~儲かるビジネスモデルの作り方を、パソコンとEVの市場競争から考える~

内容

危機の時に業績を伸ばすには、どんな経営計画を作ればよいのか?
過去の決算書の数字だけを見て、あなたが社長として経営計画を作っているとすれば、それは本当に意味のないことです。
過去の決算書で主たる見るべき点は、3つの確認だけです。

1つ目、会社の「財務状況の確認」
2つ目、「ビジネスモデル(稼ぎ方)の確認」
3つ目、「資金(調達)力の確認」です。

過去の決算書の現実から、その先にある「これから会社はなにに取り組んで利益を生むのか?」という「シナリオ」が経営計画書なのです。
しかし、その答えは決算書の中にはありません。
その答えは「営業活動」の中に隠れています。
営業計画と経営計画が連動してしていなければ、経営計画書は単なる机上の空論になってしまいます。
「営業計画」とは、言い方を変えれば「投資計画」です。
会員向けのランチェスター経営計画のセミナーでは、投資計画として考える経営計画書づくりにおいての会社の「選択と集中」、また「選択と分散」のバランスや考え方も含めて、実現可能なワクワクする経営計画書つくりのロジック(理論)をお伝えします。
この経営計画書があれば、金融機関の融資にも対応できます。
講師は、このロジックを使った計画書と企画書だけで、ベンチャー企業として設立2年で5億円以上の資金を調達した実績があります。
今回は、2回にわたって中小企業のための「夢のある経営計画書」の取り組みの仕方をお伝えします。

経営計画書は「魔法の計画書」でもなんでもありません。
社長にとっての「コミットメント」です。
コミットメントとは公約であり責任です。
とくに借り入れなどをしている場合には、コミットメントとして大変重要な意味を持ってきます。
決算書は、会社の社員全員で取り組んだ「結果の結果の、また結果」です。
当たり前のことですが、その結果の数字をいくら眺めていても、会社の成長戦略は出てきません。
数字を作る前に、自分の会社にはどんな目的があって、そこから導き出された目標とは何なのか?
そして、それをどう実現するのかという戦略。
経営計画は数字を組み立てる作業ではありません。
白いキャンパスに絵を書くような作業です。
絵を書くためにはモチーフです。
「モチーフ」とは、「芸術表現をする動機や着想」のことですが、ビジネスに置き換えれば「会社の成長戦略の着想」です。

ランチェスター経営計画では、このモチーフを考えることに主体を置いた取り組みを、2回のセミナーでお伝えしますので、この機会にぜひご参加ください。

目から鱗が落ちる「経営計画書づくり」が学べます。

ビジネスモデル構築編の内容

第1回目では「決算書の利用価値」と「儲けの定義」について、お話をさせて頂きます。
決算書とは「税務申告書」です。
なぜその決算書が、これほどまでに重要視されるのか?
それは、決算書が会社で唯一国に認められた第三者の目が入った会社の信頼できる数字だからです。
しかし、この決算書という税務申告書からだけ紐解いて「経営計画」を作成すると、たいがい絵に描いた餅状態になります。
その理由は、決算書は結果の結果のまた結果でしかなく、将来のビジョンや営業や会社に利益をもたらしてくれている、大切な価値については読み取れないからです。
決算書で大切なことは、その利用価値を正しく理解することです。
また、そこから将来を展望して、未来の会社の儲けの定義をどういう形にするかの出発点にするということです。
社長がこれからやりたいことを明確にして、会社に「足りているもの」「足りていないもの」を見極めることが第一歩です。

  • 「儲け=利益」ではない
  • 決算書とは、企業の経営実態を数値として映す鏡
  • ビジネスモデルによって変わる「儲けの定義」は百社百様
  • 自社の「儲けの定義」はどう作ればいいのか?
  • 複視眼的に「会社の儲け」を考える
  • 会計的ではないビジネス視点での決算書の見方

講師

ランチェスターマネジメント株式会社
ビジネスモデルプロデューサー® 河辺よしろう

講師プロフィール

日本大学を卒業後、米国クラーク大学へ留学しマーケティングを専攻。
米、豪のブランドショップ等のユダヤ人や華僑の経営者の元で働き柔軟なビジネスモデル発想法に出会う。
メーカーの新製品開発員として勤務後、東証1部上場の商社を経て東京青山でコンサルティング&フランチャイズの会社として独立。
専務取締役として資金調達、営業などに従事し約1年半で資本金約1億円、社員100名超の規模に育て上げ海外にも進出。
ありふれた商売をキャッシュフローマシンに変える経営戦略コンサルタントとして3人のケーキ屋から国内最大の税理士法人、13万人の大手企業まで幅広く指導。
豊富な海外ビジネス経験から国内だけではなく東南アジア、欧米へ進出する為のビジネスモデル構築、営業サポートのコンサルタント、地方創生やインバウンド戦略講師として活躍しロサンゼルス、ロンドン、シンガポールで多数実績あり。

著書
「ランチェスター式1枚シートであなたの会社が儲かる!」(すばる舎リンケージ)
「社長さん!税理士の言うとおりにしていたら、会社つぶれますよ!」(WAVE出版)
「小さな会社が利益3倍!10倍!逆転の法則」(ソフトバンククリエーション)
「もし『ランチェスターの法則』で恋愛戦略を立てるなら」(佼成出版社)
「社長力講座」(ぱる出版) 他多数

日時

2021年2月10日(水)18:30~20:30

会場

実践会

今回はリモート(Zoom)参加のみとなります。

参加費

実践会
  • プラチナ・ダイヤモンド会員:無料
  • スタンダード会員:5,500円(税込)
  • 一般の方
    • Zoom体験参加 無料(一人1回まで)
      ※商工会議所、金融機関などセミナー主催者であれば複数回でも参加費無料
    • Zoom参加(2回目以降) 5,500円(税込)

一般の方で、二回目以降のご参加の方は事前にPaypalでのセミナー費のお支払いを、お願い致します。

お問い合わせ先

ご不明点などございましたら、お問い合わせください。
お問い合わせフォーム
TEL:080-1613-3928 担当:岩崎

新ランチェスター戦略経営実践会
著者・出版
講演・コンサル実績
PAGE TOP